忍者ブログ
自分に合った生き方ってなんだ・・・。
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週のことなのだけど、一度書くのが止まると本当にさぼりがちになる。
いかんいかん。
こんなんだから、仕事もだらだらしちゃうのよね。
大学の研究室での相方が、Banditを購入したので、ツーリングに誘ってみた。
まだ初心者だし、近場で・・・・・彼は、大阪の和泉市に住んでる。うちの家から100km。
私にとっては、近場でもなんでもないな。

というわけで、目的地は和歌山の友が島に決定した。

もうひとり、同じ研究室の友人に声をかけたところ、無理だと返事があったが
当日行けることになったので、相方の家周辺で待ち合わせ。
私は、京都からなので、5時起き。前々日変な時間に寝てしまったので、寝たい時間に眠くならず、
寝るとどうしようもなくなると思ったので、睡眠時間は1時間半。
大丈夫か?俺・・・・・・思えば、この辺から変だったのかも。
6時に自宅を出発して、1号線を大阪方面へ。朝は空いてるわ~~と軽快にバイクの走らせる。
信号待ちで、前に車が居たので抜きにかかると・・・・・・・・前に警官が!!!!
へ??俺???

速度超過24kmOVER・・・・・・2点 違反金12000円
はぁ・・・・・。

気を取り直して、阪神高速に乗ってETCを使ってみる・・・・・ってゲート開きっぱなしやん!!
ん~~認証してるのかな?車のはぴ~~とか音がなるのだけど・・・・こっちのはなんもないしな~。

堺ICで降りて相方宅へ。
今回の編成は、Bandit250V Bandit(後期) PS250の三台。
朝の8時に集合して、阪和自動車道岸和田和泉ICより、阪南ICへ。
ETCなので先に降りて、止めて待ってるとPS250だけが・・・・相方は来ない?あれ?
振り返ると、バイクを止めて走ってくる・・・・高速の券を落としたらしい。
高速の券をなくした場合は一番遠いICからの料金になると聞いたが・・・・大丈夫か?
岸和田和泉からの料金を支払って、無事通過。う~む・・・・よかった。

阪南ICから26号線を西へ・・・・・加田港を目指す。先頭は俺。相方、PS250と続く。
途中、軽いワインディングロードがあったので、後ろの二人を気にしつつゆっくり目で走る。
二人とも軽快に着いてくるので、おお!!大丈夫そうね。
すこしペースをあげていいかと聞くと大丈夫とのこと。
そうこうして走ってると、ちょっと見通しの悪い登りから下りへのカーブ。
後ろで滑る音・・・・・・・もしかして・・・・・・相方がこけていた。
幸い対向車もなく、きついけど擦り傷、バイクも自走可能とまぁ、なんとか無事でよかった。
軽いとはいえ、ワインディング。先行してたのは俺。もっと後ろの二人に気を配らなければならなかったはずなのに、しかも相方は初心者。調子に乗るときはたいてい、周りに人に迷惑かけてるのはわかってるのはずなのに気が付いたら・・・・・・・。次回からは、一番後ろを走ることにしよう。一人ではしってんのとちゃうんやしね。

運良く近くに、休憩できるところが合ったので、しばらく休憩。傷の手当もせんとあかんし。
俺はバイクで先行して、薬局で薬と、包帯を買ってくる。
加田港まで、あと1kmなので、バイクは駐車場に置いて、相方をタンデムで出発。
加田港で、お昼ご飯。おば・・・・・・もといおねぇさんが大変!!いい人で、うまく珍しい物が食べられた。
「またきて~」と言われたけど・・・・・さて?

PICT0004.JPGこっからは舟。
定員100名ほどの小さい舟。
30分ほどで、友が島へ到着。
13時の舟に乗ってきて・・・・・・あれ?帰りの舟が16時??
この間の臨時ってちゃうの??と聞くと臨時は出ない!
とりあえず、目的地に旧海軍砲台跡地へと・・・向かう。


ちなみに、友が島は無人島。しかし、キャンプ場もあり、なぜか民宿もある。
ジュースは自販機で150円。かき氷は幾らですか~って民宿のおばさんに聞いたら、
おばさん「450円」
俺「は?」
おばさん「かき氷は450円!!!」
俺「え・・・・・?あ~~はい。ありがとうございます」
おばさん「かき氷ってちゃんと言ったよ!!」と怒られてしまいました。
あまりの値段に・・・思考が追いつかなかったんです。すんません。

閑話休題
20分ほど歩くと、砲台跡地へ。
相方は全然汗かいてない。俺はあせだく・・・・・そういや、1時間半しか寝てないんだと今更思い出す。
まぁ、汗っかきは元からだけど、さすがに体力がないときに山登りはつらい。
PICT0022.JPGPICT0019.JPG






左は弾薬庫跡、右は砲台跡です。真ん中の円形の所に砲台があったのかな?今は草しか生えてないけど。
砲台は、2つ一組が、通路で3つ繋がっており通路は真っ暗でした・・・。
自転車のライトを持って行ったのだけど・・・・・・・・めっちゃ怖い。ほんまなんか出そうで怖い。
PICT0013.JPG
他のアングルから・・・・
PICT0024.JPGPICT0027.JPGPICT0020.JPG
                 








この二枚は、将官用の宿舎らしいです。
荒れ果ててぼろぼろですが・・・。
PICT0028.JPGPICT0031.JPG









この中の写真を撮ったら、写った写真が真っ黒で「げ・・・・」もしかして・・・・なんか居るの?と
思ったらカメラのレンズが開いていませんでした。スイッチ入れたら自動で開くんですがね・・・・・。
まぁ、古いんで・・・・うん。古いんで・・・・。そろそろ買い換え時かな~~あはは・・・・。

すぐ近くの、展望台で、舟の時間まで、ぼ~~~~~っとすることに。
展望台で、ぼ~としていると。ここに任官した方々は、戦争中だけれど、割と平和だったちゃうかな~という想像できるほど・・・・ええところでした。いつ外国の戦闘機や戦艦が来るかとぴりぴりしている島の情景が想像できなかった。実際はどうだったんでしょう。

加田港から、町中を通り和歌山ICより阪和自動車道を、岸和田和泉ICへ。
京都に帰ったのは23時ぐらいでしたか。
総走行距離は、320km程度。あんまり走った気がしないのはなんでやろ?

もう夏も終わるな~。
PR

コメント
無題
睡眠1時間半でよく走ったねぇ・・・いや、やっぱよく走ってるよ??^^
友達さんの怪我は大丈夫だった?
なんだか晩夏の日帰り旅って感じでうらやましい~
こっちはもうすっかり秋も終わりです・・・寒いったらない!!

「硫黄島からの手紙」見た?あそこまでぴりぴりしては居なかっただろうけど。
しっかし、こんな小さな島に旧日本軍もよくこんなの建てたね~
昔の日本人の考えることはよくわからんw
【2007/09/26 01:50】 NAME[Tomo] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
眼鏡侍
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/12/05
職業:
兼業学生
趣味:
バイク 武道 本屋めぐり
自己紹介:
のんびり細々と京都に生息中・・・
最近は、大阪住まいでほそぼそと生きております。

空手、古武道、居合、剣道
種類と年数だけは長いへっぽこ武道家

愛車は
 GSR400
 Centurion Ciclo Cross
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/12 タンタン]
[11/19 元ボクサー]
[11/19 モワ~君]
[11/19 モワ~君]
[12/17 tomo]
カウンター
アクセス解析